読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インフラエンジニアにプログラミングは不要?

インフラエンジニアとして
進むのであればスクリプトやプログラミングは不要だ、
と思っている人が居ますが、
ある1面ではそれは正しいですが、
別の側面では正しくない場合があります。

最近の業務では、
インフラエンジニアでもスクリプト
少々出来たほうが業務を効率よく進めることが出来るのです。

例えば、テストを行う際に、
1つ1つテストをこなしていくのももちろん可能ですが、
似たテストがあるのであれば、それを自動化したほうが
効率が良いのは自明です。
その際に役立つのがスクリプトです。

また、大量のデータを加工したい場合があります。
その際に、sedawkを用いることで
一瞬で作業が終わることもあります。

Windowsなら、スクリプトを用いて
Officeのデータを加工することも可能です。

プログラミング力がなくても業務をこなすことは出来ますが
できれば、簡単なスクリプティングは勉強したほうが良いですね。